公式【ガントラ】ガンダムトライヴ最速攻略wiki

ガンダムトライヴ 最速攻略wikiです。他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

ユニオンフラッグカスタムⅡ(No.711)

▼レア別ユニット一覧
★5ユニット / ★4ユニット / ★3ユニット / ★2ユニット / ★1ユニット

「ガンダムトライヴ」で登場する★5ユニオンフラッグカスタムⅡ(No.711)です。ユニット説明から基本情報、最大レベル、初期パラメータ、最大パラメータ、地形適性、スペシャル、特性をご確認頂けます。

ユニオンフラッグカスタムⅡ(No.711)




ユニオンの最新鋭MS。ユニオンのエース、グラハム・エーカー専用のカスタムフラッグを強化した機体で、通称「ユニオンフラッグカスタムII」。ユニオンの技術顧問ビリー・カタギリがユニオンに提供された擬似太陽炉搭載型MS「GN-X」の1機を解体し、動力炉をカスタムフラッグへと搭載しているのが特徴。


基本情報

ユニット ユニオンフラッグカスタムⅡ(No.711)
シリーズ 機動戦士ガンダム00
レアリティ ★5
武装 GNビームサーベル
距離タイプ 近距離タイプ
武器タイプ 格闘
攻撃属性 ビーム
射程 0~200
出撃EN 1160

ステータス

初期レベル 最大レベル
Lv 1 200
HP 509931534 3028953419
ノックバック耐久 5099336 30610962
戦闘力 50705472 301386168
攻撃力 40141827 238597368
ノックバック値 301064 1944254
移動速度 850 850
命中 102007 644381
回避 152980 946452

攻撃間隔 とても速い
攻撃範囲 0~200
ロックオン数 1
クリティカル率 5
再出撃タイム 12秒
必要覚醒値 0

地形適性

宇宙 A
地上 A
水中 C

スペシャル

スペシャル 宿敵を見据える紅い粒子の煌き
消費SPゲージ 3
説明 【近距離】【貫通】【[特殊]属性[特格]攻撃】
敵1体に戦闘力[1000%]×[6回]攻撃
命中率[必中] 最大射程[250%] クリティカル率[100]
攻撃命中時、攻撃力とノックバック値を維持したまま貫通する
使用後HP[0]

特性1一覧

特性は、そのユニットを獲得した時に、抽選で決定します。
特性 決意が篭った漆黒のボディ
説明 HP最大値[1万%]アップ ノックバック耐久・ノックバック値[40万%]アップ 攻撃力[2万%]アップ。
無効化を無視して攻撃できる。自身への回避・命中のダウン効果を[70%]軽減する。
敵のカット効果を[1/4]にし、ダメージ上限とノックバック上限を[88%]の確率で無視して攻撃する。
受けるダメージ上限を[1000万]、ノックバック上限を[1000万]にする。



特性2一覧

特性は、そのユニットを獲得した時に、抽選で決定します。
特性 接近戦を制する高速機動
説明 HP最大値[60%]アップ。
[物理/ビーム/特殊]属性[格闘/特格]攻撃の被弾直前に、[90%]の確率で、その攻撃から受ける自身へのダメージとノックバック値を打ち消し、一定時間、クリティカル率[50]アップ。
[物理/ビーム/特殊]属性[射撃/特射]攻撃の被弾直前に、[50%]の確率で、その攻撃から受ける自身へのダメージとノックバック値を打ち消す。
特性 擬似太陽炉がもたらす高機動性
説明 HP最大値[60%]アップ。
[物理/ビーム/特殊]属性[射撃/特射]攻撃の被弾直前に、[90%]の確率で、その攻撃から受ける自身へのダメージとノックバック値を打ち消し、一定時間、クリティカル率[50]アップ。
[物理/ビーム/特殊]属性[格闘/特格]攻撃の被弾直前に、[50%]の確率で、その攻撃から受ける自身へのダメージとノックバック値を打ち消す。
特性 サブスラスターを活かした機動戦闘
説明 移動速度[450]アップ。
[物理/ビーム/特殊]属性[格闘/特格/射撃/特射]攻撃の被弾直前に、[84%]の確率で、その攻撃から受ける自身へのダメージとノックバック値を打ち消す。

特性3一覧

特性は、そのユニットを獲得した時に、抽選で決定します。
特性 敵襲を掻い潜る一太刀
説明 命中[4800万%]アップ 回避[3200万%]アップ。
被弾直前に、[95%]の確率で、一定時間、回避[300%]アップ 命中[350%]アップ 移動速度[100%]アップ 攻撃速度を上昇する。
特性 オーバーフラッグス隊長専用カスタム
説明 命中[4400万%]アップ 回避[4400万%]アップ。
被弾直前に、[95%]の確率で、一定時間、回避・命中[300%]アップ 攻撃速度を少し上昇する。



最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(175)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
コメントしよう...